s_P5250105

全国植樹祭が3日後の28日に富山県で開催されます。

公式HP: 第68回全国植樹祭とやま2017 かがやいて 水・空・緑のハーモニー

 

テレビをほとんどみない私でもなんだか県内が植樹祭の話題で盛り上がってるなぁ程度には認識しているイベント。

緑に対する理解を深めるために、毎年春に全国各地で植樹をしているーってイベントみたいです。(自分が住んでる県で開催されるまでしらなかった)

 

 

今日の現場はその植樹会場の一つである魚津三ケの会場準備でした。

s_P5250104

この植樹会場は片貝川の上流に位置していてとても自然が豊か!

 

s_P5250115

こんな感じの木でできたおしゃれなプランターに花を入れて、

 

s_P5250114

s_P5250116

植樹会場までの道路に並べていきます。

 

s_P5250113

ここが植樹会場で、もともとは普通のスギ林だったのですが、今回のイベントでは無花粉スギを植えるそうです。

花粉症の人にやさしい県、富山…!

 

人工林のスギは全部無花粉スギにかえて、ヒノキは伐採して、花粉Zero県をうたえば、県の人口めっちゃ増えそうな気も…w

(ダイスケ)

 

今日の現場は、お隣との境にフェンスを作るというお家です。

生垣や植栽された樹木があるのでまずはそれを伐採・抜根!

 

s_P5220084

久々にノコギリをつかってちょっとテンションが上がっていたのも最初の間だけで、ただただ

 

暑   い

 

 

s_P5220086

ユンボ(バックホー)を入れることができないお庭だったので、ひたすら人力で抜根。

 

暑さも相まって、徐々にボーっとしてくる思考回路。

 

農業でアシストスーツとよばれる重いものでも楽々持てるようなスーツが開発されてるとかなんとか聞いたことを思い出して、それを高出力化してユンボスーツという人間に着脱可能なユンボを作ればどんな狭い現場でもユンボが入っていけ…あれそんな話どこかで見たような…

 

ユン〇ル…うっ頭が…(

 

作ってる企業とかないんですかねぇーもしあるのならぜひみてみたいですっw

 

 

夕方からは電子小黒板のデモに参加。

うちもとりあえず導入する方向みたいですしこれはまた別の機会にっ。

(ダイスケ)

s_P5200081

今日の現場は、屋内緑化をしている会社でのメンテナンス作業でした。

 

 

s_P5200068

壁面緑化のメンテナンス作業の様子です。

さまざまな植物が壁にはめ込まれているのですが、その中でどれか一つだけがはみ出さないよう高さを調整してあげたり、調子のわるそうな子の様子を見てあげたりしています、

 

s_P5200072

たまーにグジュグジューってなってる葉っぱがあってなんなんだろうなぁと思ってみていたのですが、

 

s_P5200073

これを見た感じ、蒸散量よりもおおく水を吸い過ぎて(?)クチクラの間に水がたまっちゃって(上の葉)、水が抜けていかないと葉がちょっとづつフヤケテいく(真ん中の葉)って感じですかねぇー。

下の葉はふやけるより前に水がぬけたのかなぁって雰囲気の葉っぱです。

 

必要な水の量がそれぞれ違う植物を同じシステムで育てるというのはほんとうに難しそう。しかも地面に垂直な壁ですしねw

 

s_P5200075

普段の剪定では、ほぼほぼ役に立たない私ですが、ここの現場ではメンテナンスのマニュアルがあり、やり方もわかるので比較的役に立ててる感…!()

 

s_P5200077

暑い一日でしたが、ビルの中で緑が見れるというのは気持ちの上でも少し涼しい気持ちになれる気がしました。

(ダイスケ)

s_P5180063

講習会ウィーーーク!

昨日・今日と、エクステリアに特化した3DCADの講習会に参加していました。

しかも事務所にいながらオンラインで受講できるやつ…ナウい!!!(死語)

 

IMG_0261.JPG

新入社員向けコースだったので説明もそこそこ丁寧で、実際に施工する現場のことや仕上がりのこととか考えて図面書こうね??って話でぼーっと聞いてても面白かったです。

ただ残念だったのは、実際にCADを使って書く段階になって、初めてCAD触る人を対象としてるのに、おねーさんの進行ペースがはやいことはやいこと…w

 

わたしもついていけなくなって、^q^な顔して途中から図面書くのあきらめて聞くのに専念してました。

 

なんとなーく書き方はわかったので、講習会後に図面をみながらすこし書いてみたり。

CADは今後使えるようになっておきたいので、これからも継続して練習していきたいなぁと思いました。

 

 

話は変わりますが、昨日信号待ちしているときにメガネを拭いていたらフレームの真ん中からぽっきりと折れました()

 

ア〇ンアルファでくっつけようとしたのですが、結局くっつかずとりあえずメガネやさんにもっていくことに。

昔メガネを買ったときに特殊なレンズとフレームのはめ込み方をしていると言われたので、レンズごと買い直しかなぁと半分諦めていたのですあ、メガネやさんが融通をきかせてくれてフレームを買うだけですみました!

次新品のメガネ買うときは絶対そこで買おうと思うくらい素敵な対応っ。

量販店ではこうはいかないのかなぁと思うと、こういう小さな気配りが経営していく上で大事なんだろうなぁとしみじみ。

(ダイスケ)

現在工事している現場の御庭で、きれいなアジュガの花が咲いていました。

アジュガはいわゆる『ほふく茎』と呼ばれる茎をだして成長する植物で、1株植えると茎を水平に伸長させ、茎を伸ばした先で新たに根を出し、周りの地面を覆いつくすように自分のクローンを増やしていきます。

 

株分けも容易なみたいですし、1株植えるだけできれいな花をたくさん見られるようになるなんてなんというお得感…!

 

s_P5180056

日当たりがあまりよくない場所を好むようで、花も日当たりがよくない場所の方が比較的きれいに咲いている気がしました。(開花タイミングが違うのか、日当たりのせいかは不明)

 

ほふく茎のような”いい生育環境”を探して移動する植物は、光がたくさんあたる場所を探していると思い込んでたので、もし適度に暗い自分に都合の良い場所を探して茎を這わせているのだったらおもしろいなぁとか妄想していました。

(ほふく茎の伸ばし方にも、とりあえず全方向に茎を伸ばして自分の好きな環境に生育するクローンだけ生きながらえさせる戦略と、慎重に茎を伸ばして最適な環境以外では根は出さないって戦略があるのかなぁとかいろいろ妄想。クワシクシラベルキハアリマセン)

 

お庭隣の、現在工事中の現場ではレンガを積んでいます。

完成されたものしか見たことなかったので想像したこともありませんでしたが、高さを確認しながら一つ一つ手で並べていくという作業を繰り返してブロックを並べるという作業は、本当に技術が必要で手間がかかってるんだなぁと。

 

そんな繊細な作業なんて到底できそうもない不器用な私は、無心でレンガにモルタルを詰め込むマンになっていました()

(ダイスケ)

1 / 512345

造園工事・外構工事 富山・黒部 山口造園 〒938-0049 富山県黒部市山田 597
TEL.0765-54-3698 FAX.0765-54-1201

[対応エリア]
富山県黒部市滑川市魚津市富山市
立山町上市町入善町朝日町
※対応エリア外のお客様も気軽にご相談ください。

COPYRIGHT © 造園工事・外構工事 富山・黒部 山口造園
ALL RIGHTS RESERVED.