scan-2

昨年の11月末に前代表取締役で私の主人でもある山口仁志が逝ってから2カ月が過ぎました。

お会いする方々から「どうですか、少し慣れましたか?」と心配して聞いて下さるので、毎回「いない事が不思議な感じです。」とお答えします。

2カ月過ぎた今でも毎夜「ただいま~」と帰ってきそうな気がします。不思議ですね。

最初はこの感覚にいつ慣れるのか、無くなるのかと思ったりしていたものですが、今は偲ぶために与えられた大切な時間であると考えるようになりました。

時は遠慮なく流れるものだし、日々の仕事は続いていきます。羅針盤が消えて、もしも私が途中で迷い立ち止まったり失敗する事があったとしても、きっとどこかに答えはあるさ♪の手探り発進ではありますが、どうぞ皆様、寛大な御心で見守りお力を貸して頂ければ幸いです。

新代表取締役に就任してからのご挨拶が大変遅くなりましたが、今後とも変わらずご愛顧のほど何卒宜しくお願い申し上げます。

 

代表取締役 山口幸枝

 

先日、施工が終わったN様のお庭にちょっと変わった木を植栽しました。

 

s_P5310182

ホプシー(Hoopsii)はトウヒ属コロラドトウヒの品種の一つです。

原産地は北米で主に街路樹や庭木なんかにも使われています。

 

s_P5310178

一番の特徴は銀灰色の葉で、この葉の色の美しさが海外でのホプシーの人気の所以のようです。

最終的に10mクラスの高木になるのですが、成長が遅いのも特徴で1年に10cmくらいしか伸長しません。

おそらく品種改良の結果、葉の葉緑体の数が少なく維持されるようになってこの色味になり、その結果、成長も遅いのではないかなぁと思います。

 

 

s_9

日本ではほとんどお目にかかることはありませんが、海外ではクリスマスツリーとしても使われているメジャーな樹木のよう。

 

 

伸長が遅く樹形も整いにくいという難点はあるものの、ほかのコニファーと比較したときのこの色味の違いはかっこいいですね!!

(ダイスケ)

s_IMG_0074

今年も順調にポポーの実が育ってるみたいです。

 

s_IMG_0073

食べ頃はたぶん秋ぐらいなのかな・・・?

食べたことないのでワカラナイデス^q^

 

何年か前に一度、社長に(突然)連れて行かれたポポー農園。

富山に帰ってきて、いまでもやっていると聞いてびっくりしましたw

 

s_IMG_0068

ヤギたちもかわらず元気にしているご様子。

 

どうみても暖かいところで育ちますよ!!って形の果実なのに、富山でも育つのすごいですね。

独特な味(香り?)がすると噂のポポー。

今年の収穫期が楽しみです!

 

(ダイスケ)

s_P6090204

先週はずっと石を積む現場に入っていました。

 

こういうの見かけるたびに、形の整ってる石やコンクリートブロックならまだしも、形が不規則な自然石をどうやって積んでいるんだろうって不思議に思っていたのですが、

s_P6060203

職人さんが合う形の石を探して、ひとつひとつ手で積んでいたのですね・・・(すごい手の込みよう

 

わたしにそんな石積み技術はもちろんないので、例によってモルタルを隙間にねじ込むマンになってました()

 

s_P6060187

このお仕事をするようになってから毎日のように扱うようになったモルタル。

モルタルをたくさん扱う現場のあとは、指紋が変わってしまってIPh〇neの指紋認証ができなくなる問題がちょくちょくおきます・・・()

そのたびに指紋を登録しなおしているのですが、いつか完全に指紋がなくなるのかなぁとちょっとドキドキしていますw

(ダイスケ)

s_P5250105

全国植樹祭が3日後の28日に富山県で開催されます。

公式HP: 第68回全国植樹祭とやま2017 かがやいて 水・空・緑のハーモニー

 

テレビをほとんどみない私でもなんだか県内が植樹祭の話題で盛り上がってるなぁ程度には認識しているイベント。

緑に対する理解を深めるために、毎年春に全国各地で植樹をしているーってイベントみたいです。(自分が住んでる県で開催されるまでしらなかった)

 

 

今日の現場はその植樹会場の一つである魚津三ケの会場準備でした。

s_P5250104

この植樹会場は片貝川の上流に位置していてとても自然が豊か!

 

s_P5250115

こんな感じの木でできたおしゃれなプランターに花を入れて、

 

s_P5250114

s_P5250116

植樹会場までの道路に並べていきます。

 

s_P5250113

ここが植樹会場で、もともとは普通のスギ林だったのですが、今回のイベントでは無花粉スギを植えるそうです。

花粉症の人にやさしい県、富山…!

 

人工林のスギは全部無花粉スギにかえて、ヒノキは伐採して、花粉Zero県をうたえば、県の人口めっちゃ増えそうな気も…w

(ダイスケ)

造園工事・外構工事 富山・黒部 山口造園 〒938-0049 富山県黒部市山田 597
TEL.0765-54-3698 FAX.0765-54-1201

[対応エリア]
富山県黒部市滑川市魚津市富山市
立山町上市町入善町朝日町
※対応エリア外のお客様も気軽にご相談ください。

COPYRIGHT © 造園工事・外構工事 富山・黒部 山口造園
ALL RIGHTS RESERVED.