造園工事・外構工事 山口造園 HOME » グリーンショップ » お買い得品情報 » ▽9月のおすすめ商品▽ 次郎柿・不知火 《グリーンショップ》

▽9月のおすすめ商品▽ 次郎柿・不知火 《グリーンショップ》

つい最近まで暑い暑いと言っていたのに、少しづつ気温も下がり、秋の訪れを肌で感じるようになってきました。

秋といえば・・・そう、食欲の秋ですね!(すぽーつのあき・・・?知らない食べ物ですねぇ^q^

 

グリーンショップでも果樹が秋に向けて実を大きく成長させていたので、今月はそれらを紹介したいと思います!

s_P9130271 (2)

一つ目のおすすめ商品はカキノキです!

カキノキといっても甘柿・渋柿、様々な品種が存在するのですが、上の画像は「次郎柿」という品種の完全甘柿です。

もちろん、果実が緑色をしているうちはまだまだ渋く、これから少しづつ実が赤みを増していき、大体10月中旬から下旬頃に食べ頃を迎えます。

次郎柿の”次郎”は、静岡県の松本次郎吉さんが発見して育てていたからそんな名前がついているそうで、次郎さんの故郷では毎年皇室に次郎柿を納めているそうな。

 

同じ完全甘柿の富有柿のほうが見た目・甘さともに良いイメージがありますが、次郎柿のゴツゴツとした見た目や歯ごたえある感じも男気あふれててよいですよねっ。

 

s_P9130261 (2)

2つめに紹介するのは「不知火」という品種のミカンとオレンジの交雑種の低木です。

ヘタの部分がでっぱっているしこれはデコポンではないの・・・?と若干困惑してgoogle先生にお聞きしたところ

不知火のなかでも下記2つの条件をクリアしたものだけが「デコポン」を名乗ることができるそうです。

①JAから出荷

②糖度13度以上かつ酸度1度以下

でこぽんは選ばれしエリートミカンだったのですね。

 

ちなみにデコポンの”ポン”は不知火の親系統にポンカンがいるからで、ポンカンの”ポン”は原産国インドの地名(Poona:プーナ)が由来だそうです。~ポンという響きがかわいいからだと思っていました()

 

 

今回紹介したもの以外にも、様々な品種を取り扱っていますので、またグリーンショップにお越しの際は是非手にとって見てみてください。

造園工事・外構工事 富山・黒部 山口造園 〒938-0049 富山県黒部市山田 597
TEL.0765-54-3698 FAX.0765-54-1201

[対応エリア]
富山県黒部市滑川市魚津市富山市
立山町上市町入善町朝日町
※対応エリア外のお客様も気軽にご相談ください。

COPYRIGHT © 造園工事・外構工事 富山・黒部 山口造園
ALL RIGHTS RESERVED.