山口建築設計事務所様が設計した『小径の先の家』の造園工事を担当しました。

20220525_y01
和モダンをテーマに、さまざまな木を植栽しました。
季節の移り変わりを感じられる落葉樹をメインに、24種類、60本の木が植えられました。

20220525_y02
緑で囲まれた玄関までの小径は、訪れる人の目を楽しませてくれます。
アプローチ周りは木陰が映える白色でまとめて、軽やかな印象に。

20220525_y11
こちらはオレンジがかった鮮やかな花色が特徴のヤマツツジ。お庭を印象的に彩ります。

20220525_y12
こちらは庭木で人気のミツバツツジ。和風、洋風どちらのスタイルにもマッチします。

20220525_y03
花木はお庭の色彩を豊かにしてくれます。

20220525_y04
手前は苔を張った築山。土を盛り上げることで高低差が生まれ、より自然な雰囲気に。

20220525_y10
苔は日当たりごとに種類を分けています。
日向にはスナゴケ、日陰にはハイゴケ、中間くらいのところにオオスギゴケと、3種類を配置しています。

20220525_y05
下草としてシダを植えています。苔との相性がよく、和モダンや和風のお家では特におすすめです。

20220525_y06
アプローチを挟んで反対側にはウッドチップを敷きました。
防草や、土の水持ちをよくする効果があります。

20220525_y07
お庭専用のライトをあわせて施工しました。
手前にはアオダモを下から照らすアップライト。

20220525_y08
アプローチの周りには、夜間も安全に歩けるよう、やわらかい光の和紙風ライトを設置しています。

20220525_y09
ライティングのもうひとつのメリットは、お家の中からも外の景色を楽しむことができるという点です。
こちらはリビングからの眺め。
木々のシルエットが際立ち、日中とは異なる表情が見られます。

 

山口造園では植栽やアプローチ、フェンス、ライティングなどお庭に関する工事を総合的に行なっております。
新築のお庭やリフォームなど、お気軽にご相談ください。

黒部市のN様邸で造園工事を行わせていただきました。

20220505_n02
大雪の影響で傾いてしまった大きなカイズカイブキの生垣を伐採し、
新たにキンマサキの生垣をおつくりしました。

20220505_n01
ご自宅のお庭をぐるりと囲む生垣で、さっぱりとした爽やかな印象です。

20220505_n03
キンマサキはアップで見るとこのようになっています。
明るい緑色の葉に黄色の斑(ふ)が入っており、鮮やかなお色味が特徴です。

 

N様、ありがとうございました。

富山市のM様邸で造園工事を行わせていただきました。

お茶室の前に茶庭をつくり、ご自宅の周りには菜園スペースなどを制作いたしました。

20220503_m03
苔の築山を作り、季節ごとの表情を楽しんでいただける落葉樹を中心に植栽しました。

20220503_m05
高木には紅葉の美しいイロハモミジや、夏に白い花を咲かせるシャラ(ナツツバキ)など。
低木には茶道をされる奥様のご希望で、ツバキの侘助やコバノズイナなど、
茶花としても飾っていただける花木が植えられています。

20220503_m02
ご来客用の駐車スペースからアプローチまでは、黒色の飛石でゆるやかに繋いでいます。

20220503_m04
和のお庭では、苔や景石との組み合わせとして、シダやギボウシといった下草が特におすすめです。
足元にふわっと草が広がることで、空間がより引き締まって見えます。

20220503_m01
照明もあわせて施工させていただきました。
アプローチの横には積雪があっても埋もれづらいポールライトを入れ、
築山の中にはイロハモミジを下から照らすアップライトをレイアウトしています。

20220503_m06
こちらはお打ち合わせの際に制作したパースの一部です。

 

M様、ありがとうございました。

朝日町のS様邸で造園工事を行わせていただきました。

20211105_s02
デッキのある広い中庭に、人工芝を敷き背の高いソヨゴを植栽しました。

20211105_s01jpg
根本にはウッドチップを敷き、人工芝との境目にエッジ材を入れて区切っています。

20211105_s03
こちらは事前に作成したパースの一部です。

 

S様、ありがとうございました。

黒部市のY様邸で外構工事を行わせていただきました。

20210514_y03
以前からご利用されていたウッドデッキや菜園をベースとして、
ご家族でアウトドアを楽しんでいただけるお庭をコンセプトに制作しました。

広々とした芝生は、TM9という種類で、通常の芝に比べて生育が遅く管理しやすいという特徴があります。

写真手前の植栽スペースには、ジューンベリーという食べられる実がなる木を植えました。

20210514_y04
目隠しを兼ねた既存のフェンス前の植栽は常緑樹をメインに、
ヤマモミジなど季節の変化を楽しめる落葉樹も植えました。
以前よりご家族で育てられていたというオリーブの木も、菜園のそばに移植しました。

20210514_y05
こちら側にはシルバーリーフが美しいギンヨウアカシア(ミモザ)やフェイジョア、
丸葉の可愛いユーカリ等を植えています。
また、木々の間には木目調のポールライトを設置しました。

20210514_y06
夜間はこのようにライティングされます。
手前のヤマボウシは、アッパーライトで下から照らされています。
こちらは1本の木を集中して照らすため、葉の陰影やシルエットを印象的に見せることができます。

20210514_y02
井戸の周りから菜園の隣までの道は、自然石のオークルストーンフラームでつくりました。
優しいイエローベージュの石が緑豊かなお庭のアクセントになっています。

20210514_y01
ご自宅の正面側は、ご自宅の雰囲気に合わせて白色の砂利を敷きました。
防草シートと砂利敷きを組み合わせることで、すっきりとした見た目を保ちつつ雑草を防ぐ効果があります。

20210514_y07
こちらはCADで制作したパースの一部です。

Y様、ありがとうございました。

造園工事・外構工事 富山・黒部 山口造園

〒938-0049 富山県黒部市山田 597
TEL.0765-54-3698 FAX.0765-54-1201

[対応エリア]
富山県黒部市滑川市魚津市富山市
立山町上市町入善町朝日町
※対応エリア外のお客様も気軽にご相談ください。

COPYRIGHT © 造園工事・外構工事 富山・黒部 山口造園
ALL RIGHTS RESERVED.